【東海道線途中下車】アブラボウズを買えるスーパーを紹介します

    スーパーマーケット
    01 /01 2020
    珍食材ファンが憧れる深海魚の代表に、バラムツやアブラソコムツが挙げられます。
    これらの魚は人間の消化できない脂であるワックスを体内に大量に含むため、流通が許可されておらず、漁に出て自ら釣るしか入手手段がないそうです。多量に摂取すると消化できない脂が無意識のうちにお尻から溢れ出るということで、ゲテモノ食ファンからも熱い視線を送られています。その一方で、全身大トロなので「かなり美味しい」のだそうです。

    バラムツの代替食材として、アブラボウズがよく挙げられます。アブラボウズもバラムツやアブラソコムツと似た脂いっぱいの魚ですが、こちらは人間が消化できる脂であるため、流通は禁止されていません。とはいえ流通は限られていて入手は容易ではありません。愛知県や静岡県のスーパーではまだアブラボウズが並んでいるところを見たことがありません。


    oshitsuke4.jpg
    3年間住んでいた静岡の沼津港では一度見たことがあります。ただ、この状態では買いづらいですね。

    続きを読む

    珍魚と出会えるスーパー JAグリーンセンター長瀬 市民市場ピカイチ

    スーパーマーケット
    02 /02 2019
    このブログは今となってはブルガリア商品の情報がメインですが、検索エンジン経由で来られる方のほとんどはそんなものには興味なく(^^;)、スーパーやその商品名で検索されているので、たまにはスーパーネタも書いていきます。

    greencenter_nagase.jpg

    こちらは実家から割と近くにあるJAグリーンセンター長瀬。普通の農協のスーパーに見えますが、幸田憩いの農園と同じくプロ・スパーの出荷先(3つあるのうちの1つ)となっています。

    続きを読む

    バルカン系スーパーマーケットHARVESTIME

    スーパーマーケット
    08 /16 2018
    ※この記事は7年前の情報に基づいています

    実家でCD-Rを整理していたら、シカゴ出張時の写真が出てきました。そういえばまだ記事にしていないネタもありましたので、リバイバル掲載します。


    harvestime_IL0.jpg

    こちらがバルカン系スーパーマーケットHARVESTIME。逆光でしか撮れなかったです。

    続きを読む

    幸田憩いの農園プロスパーの未利用魚ラインナップが凄い

    スーパーマーケット
    02 /02 2018
    美味しいマイナー魚介図鑑という本が素晴らしい。眺めているだけでも面白く、勉強になります。
    売れないという理由で大量の未利用魚が廃棄される一方、わざわざベトナムからナマズを輸入して「白身魚」として売る不思議。これは消費者側の意識改革も必要らしいですね。


    prospar00.jpg

    そんな意識を改革してくれそうな熱いスーパーが、幸田町の憩いの農園です。

    続きを読む

    蒲郡・形原の「スーパータツヤ」は地物が魅力な優良店

    スーパーマーケット
    01 /27 2018
    tatsuya01.jpg

    ニュースで取り上げられた、蒲郡の「スーパータツヤ」に行ってきました。
    この日、気温はほぼゼロ、しかも伊吹おろしの強風で体感気温がグイグイ下がる中、JRは人身事故2連発に見舞われストップ、待っても電車は来ないという過酷な行路でした。
    しかしそれでも、訪れた価値はありました。

    続きを読む

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。