ブルガリア製のヴィンテージ牛革財布 その使い道を探る

    ブルガリア製品
    09 /08 2019
    東京出張中に、飯田橋ラムラでブルガリアフェア開催中という情報を得て、出張先から徒歩圏内ということもあり早速寄ってまいりました。
    織物やバラ製品、トロヤン焼きなどブルガリア産の商品が豊富でした。その中で、気になって即購入したのがこちら。


    pleven0.jpg

    ヴィンテージものの牛革財布です。おそらく民主化以前の製品です。一点物で、店の方も、日本国内にはこれ一つしか存在しないだろうとおっしゃってました。Плевенとキリル文字で焼かれているのがいいですね。イラストはアレクサンダーネフスキー寺院かと思いましたが、プレヴェンにはイラストの元になった寺院が存在するようです。おそらくこちらのスヴェティ・ゲオルギ寺院ではないかと。


    pleven5.jpg

    現地の文房具屋で購入した二段組の名刺入れとほぼ同サイズです。縁が強化してあるので、使用時の摩擦にもそこそこ耐えられるのではと想像します。



    続きを読む

    ブルガリアのトランプ Карти за игра

    ブルガリア製品
    02 /23 2019
    メルカリで出品されていたブルガリアお土産のトランプを見つけ、購入しました。
    ブルガリアの美しい風景を図柄にした52枚のカードと、「3 карти изненада」というサプライズなジョーカー3枚が入っています。

    BGtrump0.jpg

    続きを読む

    ブルガリアのエコバッグBILLA

    ブルガリア製品
    02 /11 2019
    ブルガリアのお洒落なエコバッグを入手しました。出品者の方によりますと、BILLAというスーパーマーケットで販売されていたそうです。

    spasyavam1.jpg


    関係ないですが私が向こうで使った記憶があるのはМАГРОマーケットという小規模なお店でした。地方ごとにいろいろな系列があるのでしょうか。

    続きを読む

    ブルガリア 100レヴァ金貨

    ブルガリア製品
    12 /16 2018
    ブルガリア発行の100レヴァ金貨を入手しました。

    ferdinand2.jpg

    ferdinand1.jpg

    これは1908年に発行されたオリジナルではなく、戦後に再鋳造されたものらしいです。それでも1000枚しか世界中に存在しないので、そこそこレア物といえそうです。直径35mm、質量32g、K21.6(90%)です。鑑定証の付いたケースに入っており、ネットで番号と外観を照会することもできます。触れることができないのは心残りですが。
    表面にはフェルディナンドI世が、裏面には小麦と何かが描かれています。

    ブルガリアの方から聞いた話では、向こうでは多くの家庭がこれと同じ時代の銀貨等を保有していて、子どもが結婚する際に贈与する習慣が形式的ながら残っているらしいです。
    日本でも最近はマイナンバー対策や安全資産として金貨(地金型)が人気ですが、これは収集用ですし、いざというときに買い手が現れるかは微妙なところです。

    BALKAN Ethnic Orchestraを使ってみた感想

    ブルガリア製品
    08 /31 2018
    BALKAN Ethnic Orchestraはブルガリア民族楽器のソフトウェア音源です。

    https://www.strezov-sampling.com/products/view/balkan.html

    結構な値段しましたが、割引セールをしていたことと、自分のDTM環境には必要と思ったので、思い切ってポチりました。
    誰得企画「ポップフォーク作曲プロジェクト」でも、このライブラリを使用した楽曲を制作しています。

    beo1.jpg

    続きを読む

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。