ブルガリア民話?「おじいさんとカブ」

    語学関係
    12 /15 2019
    dqdoirqpa0.jpg


    ブルガリアの絵本を入手しました。Дядо и ряпа(おじいさんとカブ)というタイトルで、Българска народна приказка(ブルガリア民話)と書いてあります。出版社による紹介ページはこちら
    カラー11ページと、ぬり絵コーナーが付いて2.2lv。さらにオリジナルのアニメーションDVD付きで3.2lvです。かなり安いと思います。どんな内容でしょうか。

    続きを読む

    非牛乳製乳製品の本、など今年入手したブルガリアの本

    語学関係
    11 /10 2019
    今年入手したブルガリアの書籍をまとめて紹介します。
    去年までしばらく書籍の注文をお休みしていましたが、今後は定期的に購入していきたいと思います。問題は本棚が満杯なことなんですよね・・・。



    Овче, козе и биволско мляко и продукти от тях
    羊乳、山羊乳、水牛乳とその製品



    knigite19_mlechni0.jpg

    ブルガリアでは白チーズのシレネなど、牛乳製以外の乳製品も種類豊富です。この本ではそれらの食品にフォーカスを当てて、栄養成分、製造法、利用法を紹介しています。
    この本はハードカバーで、学術書のような雰囲気もあります。論文発表した内容を書籍化したのかも知れません。製造法も何℃で何分間処理するなどプロ向けの内容に見えます。乳ごとに栄養成分を分析して比較した表は見比べると興味深いです。
    写真も豊富(本文は白黒)で、製造の工程や、水牛のヨーグルトや山羊乳のカシカヴァールなど珍しい製品の写真も確認できます。全144ページで20lvでした。ブルガリアの本にしてはそこそこ高価なのは、専門書だからなのでしょう。


    続きを読む

    ブルガリアのキリル文字フォント

    語学関係
    12 /31 2016
    一部の人以外にはどうでもいい差かもしれませんが、我々がPC上で見ているキリル文字は、ブルガリアの印刷物に使われるキリル文字と形が違います。ここでは前者をロシアのキリル文字、後者をブルガリアのキリル文字とします。(キリル文字はブルガリア発祥なんですけどね・・・)

    この両者は明確な切り分けがあるわけではなく、ブルガリアでもロシアのキリル文字が使われる例は多数あります。多くの個人PCや印刷機がロシアのキリル文字にしか対応していないという事情もあると思います。

    ただ出版物を見比べると、キリル文字に地域性があるのは明らかで、ブルガリアの文字をPC上で出せないことにずっともどかしさを感じていました。

    bgfont0.jpg
    ブルガリアのキリル文字

    続きを読む

    ブルガリア語学習メモ

    語学関係
    12 /05 2009
    トラキアの儀式を再現した謎の劇のDVDを購入しました.レビューするためにナレーションのテキスト和訳を試みているのですがこれがなかなか進みません.見慣れない単語ばかりで作業はストップしまくりです.そんな中,さらに混乱を増幅させるような2つの動詞と遭遇しました.

    целяとцеря


    изцелявам нсв., изцеля св. прх. остар. Излекувам, изцерявам
    изцерявам нсв., изцеря св. прх. 1. Излекувам, изцелявам болен. 2. прен. Отучвам от нещо лошо. Ще го изцерим от тоя навик.

    これはその2つの動詞をブルガリア語辞典で調べた結果です.日本語に訳すとどちらも「完治させる」なのでしょう.どうしてこんなに似た2つの単語があるのか謎ですが,上の記述を見るとどうも微妙に使い方が違いそうな感じがします.しかも日本人にとってはLとRの発音・・・.
    とにかく,これらは派生語っぽいので,もう少し遡って調べてみます.

    целя нсв. прх. Церя, лекувам (главно душевни болки и рани).
    церя нсв. прх. Лекувам. Ще свърши за доктор и ще дойде да цери хората. Ваз.

    ここで新情報として,целяには主に心の痛みや傷を癒す意味があるという解説がなされています.しかしцеряとの違いとして述べられている訳ではないので結局なんとも言えません.結局,意味は同じということなのでしょうか.
    一瞬,これはLとRの発音の区別ができなくても伝わるオイシイ単語なのでは?と思いましたが,普段使うならлекувамのほうが無難ですね.なおцеляには同音で別の意味「狙う」もあり,そっちの方がよく目にします.という訳で,長文の割には収穫はありませんでした(^^;

    続きを読む

    ブルガリア語のコミック

    語学関係
    08 /10 2009
    今回新たに入手したのがこれです.

    Брам Стоукър / Дракула


    bgcomic1.jpg

    ブラム・ストーカーのドラキュラかと思いきや,これはオリジナルの小説ではありません.コミック形式になっています.これは前回のラタフィアと同じように,全ページカラーですが,場面説明はイラストとは別に文章でなされていて,絵と文章が2:1くらいの割合です.
    登場人物はなかなかゴツく描かれているので,子供が読んだら怖がるかもしれません(^^;



    Джудит Парк / Любовен квадрат


    bgcomic2.jpg

    これが今までのコミックと違う点は,日本の漫画と同じように右側から左側に読むようになっていることです.もし左側から読もうとして裏表紙を開くと,「ストップ!この本はこちらから読むのではない!」と大きく書かれていて,セリフを読む順番なども丁寧にイラスト付きで説明してあります.とはいえ,一つ一つの文章は結局左から右に読むわけですから,ブルガリアの人がこの形式にすんなりと適応できるのかどうか,想像できないです.



    Ратафия 1-2


    ratafia.jpg


    ブルガリア語で書かれたコミック「ラタフィア」の1巻と2巻です.本屋から注文しました.
    オリジナルはフランスで,それをブルガリア語に翻訳したものだと思われます.全ページカラー印刷ということもあり,値段は高めの12 lv/冊でした.
    この漫画,日本や米国での知名度はほぼゼロに等しいのではないかと思われます.
    キャプテンとロムアルドをはじめとした乗組員たちが繰り広げるファンタジー海洋冒険コメディーです.宝探しに夢中になるロムアルドと,そうでないキャプテンとの温度差がストーリーのポイントです.
    結構楽しめました.今後続編も出る予定だそうです.ブルガリア語の教材としても面白いのではないかと思います.

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。