バタービスケット オリンピア

    ブルガリア産食品
    08 /25 2012
    olimpia1.jpg

    もはやお馴染みブルガリアЗахарни изделия Варна(ヴァルナ製菓)のSweet+シリーズです。今回ダイソーに寄ったところOlimpiaというバタービスケットがあったので購入してきました。

    olimpia2.jpg

    成分表示をみると植物性油脂ではなくバター使用だそうです。全体量からみても14.9%使用されているそうで、素材の良いお菓子と言えます。その割にはアピールが控えめです。国産の菓子だったら、バターを5%使用しているだけでもデカデカと表示しそうですが。

    olimpia3.jpg

    中はこうなっています。表面にも砂糖がふってあるのが見えます。
    食感はビスケットほど粉っぽくなく、油脂の影響かサックリしています。ショートニング等で水増し(脂増し?)していないため、パイ菓子ほど軽い食感ではありません。素朴ながら味わい深いです。香りもよく、コストパフォーマンスは高いと思います。

    クラナードのドリアンビスケット

    今日の一品(ブルガリア産以外)
    08 /17 2012
    durian1.jpg

    タイ産のビスケットです。これはどうやら元々お土産用の商品のようで、パッケージからも高級感が伝わってきます。余剰在庫の処分のためかキンブルに置いてあったものを購入しました。90g入りで65円という特別価格でした。

    durian3.jpg

    原文ではドリアンクッキーと書いてありますが、日本語表示ではビスケットと直されています。ドリアンの含有量は比較的多いようで、小麦粉よりも先に記述されています。

    durian2.jpg

    ビスケットは個別包装されていて便利です。袋を開けると独特な香りがします。私はドリアンチップスや乾燥ドリアンのような加工されたものしか食べたことがありませんが、それらと比べてもやや強めの香りです。苦手な人だったら気になるかも知れません。
    味も本格的で、後味にもドリアンの存在感を感じます。

    続きを読む

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。