ライムパイ味ヨーグルト

    今日の一品(ブルガリア産以外)
    12 /09 2008
    limepie1.jpg

    アメリカのスーパーで購入した謎の食品です.
    他に普通のベリー味のものもありましたが,敢えてここはよく分からないものをチョイスしてみました.
    フロリダのメーカーの商品らしいです.
    limepie2.jpg

    明らかに不自然な色です.成分表を見ると合成着色料(青1)が使われているようです.

    味は・・・
    確かにライムの風味はあります.一応果汁成分も入っているようですが,成分表でみると「低脂肪乳,水,果糖,コーンスターチ,ペクチン,カラギーナン」の次に書かれています.どれだけの含有量なのでしょうか.今はどんな風味でも作れてしまうそうですから.
    しかし結果として色も味もライムらしさだけが強調されて,妙な違和感が生じています.実は失敗作だったりして?
    あくまでも「ライムパイ味」なので,ライムパイのクリーム部分を再現しているのでしょうね.
    評価としては,そもそもヨーグルトに合成着色料を入れる時点でアウトのような気がします.

    コメント

    非公開コメント

    fat free lightの表示がいかにもアメリカらしい商品だと思います。
    おそらく世界で一番不健康な食品を口にしているのは米国人ではないかと想像しますが、我々日本人もヤ◯◯キのパンを喜んで食しているようではアメリカの事を笑えませんね。
    しかし風刺の効いたエンタメ映画に関していえば「スーパー・サイズ・ミー」や「ファーストフード・ネイション」など圧勝で米国側に軍配が上がりそうです。

    これ食べて大丈夫なの?という食品が本当に多くあって驚きました.
    そんなアメリカでも,スーパーマーケットにあるパンの種類が豊富なのはうらやましいです.日本に来る外国人には日本のスーパーのパンコーナーをあまり見せたくないですね(^^;最近は少しマシになったように思いますが.
    ジョークのセンスは素晴らしいと思います.その映画は自虐ネタかと思いきや,凄いテーマの作品のようですね.知りませんでした.

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。