ジャブチカーバ粉末ジュース

    今日の一品(ブルガリア産以外)
    01 /12 2013
    熱帯の果実、ジャブチカーバのジュースの素だそうです。

    jabuticaba1.jpg
    jabuticaba2.jpg

    私は現物を試したことがないので(冷凍果実も売ってるのを見たこと無い)、このジュースの再現性がどれほどのものなのかわかりません。原材料を見るとほとんど添加物なので、ほとんど雰囲気だけと思っておいたほうが良いのかもしれません。

    jabuticaba3.jpg

    味は酸味が円やかでとりあえず悪くは無かったです。粉末ジュースなのでフーセンガムのような人工的な味を感じます。半透明の沈殿物ができるのですが、もしかすると果肉成分の一部でしょうか。機会があれば実物も試してみたいところです。

    コメント

    非公開コメント

    さすがの私も(?)この果実の存在は知りませんでした。
    薬効成分があり、ブラジルではメジャーながら日本では沖縄と鹿児島でごく少数が栽培されているだけという事をいま調べて判りました。
    でもこのジュースの添加物の多さは一体何でしょうか。(笑)
    この内容では常用し続ければ体に良いどころか却って寿命を縮めてしまうのではないかと勘ぐりたくなります。
    やはり工業国の生産した加工食品はどれも同じようになってしまうのですね。
    余談ですが先日観た「モンサントの不自然な食べ物」という映画はある程度予想された内容でしたが知らなかった事も多く、とても勉強になりました。
    もしまたブラジルへ行くような事があれば、是非「本物」を試して来てください。

    このジャブチカーバ以外にもいろいろ種類がありましたが、いずれも添加物のオンパレードでした。今回限りにしたいものです。同じように紙パック入りのチチャジュースでも商品によっては合成着色料が使われているので、注意が必要です。その映画は面白そうですね。近所で上映されるときに観に行きましょうか・・・。
    ブラジルに行く機会はあまりなさそうな感じですので、いつか果実が入荷することを期待します。自分で育てることは可能でしょうか??

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。