ギリシャ産フェタは実はブルガリア産?

    語学関係
    06 /09 2007
    シネレといえば,ブルガリアの国民食ともいえる羊乳(or牛乳)製フレッシュチーズです.
    下は2004年8月16日のブルガリアの新聞「ТРУД」に掲載されたシレネの値上がりに関する記事です.

    私は以下の記述が特に気になりました.

    През последните години много български мандри продават стоката си на турски и гръцки търговци, които я препакетират и я изнасят като своя.


    「近年,多くのブルガリアの酪農家がシレネをトルコ・ギリシャの販売業者に売り渡している.それら販売業者は,商品を自社製として包装し,輸出している.」

    つまるところ,産地偽装な訳です.たしかに言われてみれば不思議ではあります.ギリシャ産フェタは世界各地で売られているのに,それよりも物価の関係で原価が安いはずのブルガリア産は見かけません.これは,何らかのトリックがあると考えるのが自然ではないでしょうか.
    バルカン以外の多くの国では,フェタといえばやはりギリシャ産です.ギリシャ産なら高く売れますので,このようにして利潤が,ブルガリア以外の国の業者に吸収されてしまうわけです.ちょっとこれは面白くないですね.
    しかし,これは我々にとっても,ギリシャ産フェタを買えば運良く(?)ブルガリア産に巡り会える可能性があるということでしょうか.懐かしいブルガリア産シレネ,また食べてみたいです.

    コメント

    非公開コメント

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。