中華スーパーでモチトウモロコシを買ってみた

    今日の一品(ブルガリア産以外)
    09 /18 2017
    米国に一ヶ月の出張に来ています。
    ホテル付近に中華スーパーがあったので、面白いものを物色します。
    (残念ながら今回は「ビスケッイ」は見当たりませんでした)

    waxycone1.jpg

    すると冷凍コーナーにモチトウモロコシが売っていました。前から試したいと思っていましたが、アメリカ滞在中に願いが叶うとは。

    米と同じように、トウモロコシにもうるち種ともち種があり、こちらは糯のほうになります。昔畑で栽培しましたが、うまくいきませんでした。昔は日本でも栽培されていたらしいですが、甘いうるち種に取って代わられたのだそう。

    茹でて冷凍してあるので、レンジで加熱してすぐ食べられます。

    waxycone3.jpg

    おなじみのスイートコーンと比べて、肉厚で食べ応えがあります。控えめな甘味があり、もちもちした食感が楽しめます。
    根元に近いほうが味が濃くて美味しいです。


    来年はもう一度栽培をリベンジしてみようと思います。

    コメント

    非公開コメント

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。