レア柄Tシャツ集

    ブルガリア製品
    05 /19 2018
    着るものに拘らない私ですが、特殊な柄のTシャツをいくらか所有しておりますので紹介します。

    まずこちらは、「България」文字入りのブルガリアTシャツ。

    bgT1.jpg
    bgT2.jpg

    bgT3.jpg

    メルカリでかなり良心的な価格で販売されていました。
    キリル文字も入っているし、製造もブルガリアだし、お土産Tシャツにありがちな「着て歩くのをはばかられる」感がないのも良いです。




    続いて、

    bgT5.jpg

    bgT6.jpg

    こちらもブルガリア語の書かれたTシャツ。名古屋のコキーチェさんで数年前に購入したものです。
    元々はバルカンダンス関連のワークショップで販売されていたものと思われます。
    Играта краси човека(踊りは人を美しくする)と書かれています。




    こちらはブルガリアではありませんが、ガルモシカでロシア民謡を演奏するときに着たいСССР Tシャツ。

    CCCPT.jpg

    類似のシャツは複数のメーカーから色違いで出ていますが、CCCPならやっぱり赤地でしょう!私のはImpact Merchandisingで、洗濯にも強いです。
    地味に主張が強いので、着ていく場所を選んだほうがいいかも知れません(笑)。




    一応、民族衣装も持っています。
    bgnosii.jpg

    コメント

    非公開コメント

    これは興味をそそられますね。
    一番上のTシャツはたしか同じ柄のがコキーチェでも売られていたはずですが、メルカリで購入されたとの事ですので、おそらくは比べものにならない価格であったと思います。(おめでとうございます)
    二番目のものはしばらくサイト訪問をご無沙汰していたこともあって、見覚えがありませんがなかなかシックなデザインで上品さも感じますね。折角なら「ホロ」と「BG」の文字もキリルにして欲しいところですが。
    三番目のは普段使いにするにはちょっと勇気が要りそうですね。しかし個人的にはこのデザインもものすごく好きです。
    実は先々月に自転車用のジャージでこれと似たものを発見したので思わず買ってしまいました。かなり目立っていると思います。(笑)
    民族衣装はさすがに日本国内では着る場所を選びそうですね。(ブルガリア関連イベントとか)しかしそういう場所でブルガリアの方にもし会えれば話がかなり弾むのではないでしょうか。機会が沢山あるといいのですが。

    ありがとうございます。
    1番目は、現地でも似たシリーズを見た記憶があるため、お土産品としては割りとメジャーなのかも知れません。
    一方の2番目はあまり出回っていないと思います。買ったのは5年以上前で、店頭販売のみだったかも知れません。現地の人は「.BG」と書いて「(トーチカ)ベーゲー」と読むくらいですので、キリルで統一しても良かったでしょうね。
    CCCPのサイクルジャージは知りませんでした。検索したら写真が見つかりましたが、これを着て風を切ったら格好良いですね。なお私も駅でたまたまCCCPシャツを着た人を見て、即座に欲しくなり、検索してポチッたクチです。
    CCCPシリーズを着てオフ会したら面白いですね。ヤバい集会と思われそうですが、まんざらでもないです。
    民族衣装は地方ごとに部位に差があるそうなので、セーラー服+ちょんまげみたいな組み合わせにならないか不安です(笑)

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。