いまさらですが、ストヤベスト盤

    BGポップフォーク
    12 /09 2018
    ストヤのベスト盤 The best of Stoja (2007)を紹介する動画をアップしました。

    stojabest.jpg



    最近はこういった針の振り切れた感じの作品はほぼなくなっているので、少し寂しい気はします。
    といっても、私もセルビアのフォーク事情をフォローできているわけではないので、もしまだあれば教えて下さい。

    コメント

    非公開コメント

    No title

    ストヤ、懐かしいですね。
    思えばこのベストアルバムをリリースした頃が一番輝いていたのかもしれません。
    ようつべで「ストヤ」と検索したところ、STOJA official という動画があったので
    視聴しましたがどうやら今年に作成された動画らしく、なるほどそれなりにお歳を召された感じでした。(笑)それはともかくまだ現役であるらしいことにほっと胸を撫で下ろした次第です。
    ならばアルバムリリースのほうはどうなのかとレコード会社のサイトを覗いてみましたが、必要な情報は得られず(基本的に読んで理解している訳ではありませんので。笑)代わりにこのレーベルが出したアルバムを網羅したサイトがあったので調べたところ、ストヤに関して言えば2013年のNije Da Nijeが最後のアルバムという事のようです。
    ただ他のアーティストの場合は今年になってからもCDが多数リリースされており、意外に思えました。もちろんダウンロードで聴くアルバムも増えつつあるようですが、完全に近代化されていない事に僅かな光明を感じてしまいました。(笑)

    No title

    昔、この歌手のアルバムを紹介いただいたときはけっこうの衝撃(笑撃)を受けましたが、ここまでハマるとは思いませんでした。ありがとうございます。
    彼女、さすがに最近は年齢の影響か、昔のような吠えるような歌い方はしないようですね。それでもドスの効いた声は健在のようで、今後の活躍も期待しています。
    ブルガリアもそうですが、円盤を売らなくなってから、アルバムの数合わせに作っていた曲がなくなりましたね。意外とそういう曲も味があって好きだったので残念です。

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。