Мария - Да ме гали

    BGポップフォーク
    02 /26 2019
    マリアの曲が連続しましたが、こちらも最近ヒットしています。



    チャーミングなタラコ唇に、妖しい踊り・・・大好きです。
    この曲ですが、結構複雑なルートをたどっています。

    まず、ルーマニアのマネーレが元になっています。
    Florin Salam - Ca Americanii

    続いて、この曲をセルビアの歌手がカヴァーしました。
    Mc Stojan - La Miami

    マリアバージョンのアレンジもこのセルビア版を流用しています。例の妖しいマリア音頭も・・・

    実は同じパイネルのクリスタリとアネリアも同じ曲をカヴァーしていますが、こちらは独自のアレンジが加えられています。
    Кристали и Анелия - На Маями

    どれもアメリカっぽい曲名なのに、どう聴いてもバルカン歌謡なのが笑えます。

    オリジナル曲が知りたいポップフォークファンに朗報!
    なんと、ブルガリアのポップフォークの元曲を網羅したサイトまで存在します。
    http://www.kavar-bg.com/

    コメント

    非公開コメント

    No title

    マリアも新曲を続けてリリース、と思いましたらちょっと
    事情が違ったのですね。(笑)
    マネーレなどとっくにブームが終わったなどと勝手に決め
    つけてしまいそうですが(ウソです)これは単に私の知人
    であるルーマニア人がたまたまそちらに興味がないという
    だけであって、やはりファンはそれなりに多いのでしょう。
    それにしても随分と複雑怪奇な道程を辿った曲ですね。
    (Mc Stojanのクリップが観れません>_<)
    著作権の問題はどのように解決しているのか気になります。
    マリアもかつての「チャラい」感じがなくなり、良い意味で
    年齢を重ねた感じですね。
    ちょうど今頃が脂の乗った「イイ女」と言えるでしょうか。
    まあダンスは相変わらず苦手のようですが。(笑)
    ともあれここまで調べるのも大変だったのではないでしょうか。
    検索サイトも大いに参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。

    No title

    あら、リンク失敗していました。ご指摘ありがとうございます。修正しました。
    ポップフォークも「オワコン」だと言われはじめてもう15年ほど経ちますし、どこの国でも似た議論はありますね(^^;
    さすがに許諾を得てカヴァーしていると思いますので、バルカン内でそういうネットワークができているのだと想像します。
    彼女の踊りはダサ可愛い系?を狙っているのかな・・・流行るといいですね。

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。