Rice UP! Brown rice chips ブラウンライスチップス ケチャップ味/チーズ味/サワークリームオニオン味/イベリコハム味/バジルペスト味

    ブルガリア産食品
    09 /05 2020
    (2019/4/13執筆 → 2020/3/22更新 → 2020/9/5更新)

    ブルガリアのプロヴディフで製造されている Rice UP シリーズの新商品が発売されました。
    パッケージを見ると、ブラウンライスケーキチョコがけ玄米ケーキの姉妹品であることがわかります。今回のブラウンライスチップスは2019年に東京駅周辺のナチュラルローソンで確認し、2020年にカルディの店舗でも販売されていることを確認しました。2020年夏からは、ブラウンライスケーキとともに、スーパーマーケットOKストアで取り扱いが始まりました。

    ricechips0.jpg

    Rice UP! Brown rice cakes chips
    ライスアップ ブラウンライスチップス


    ナチュラルローソンではケチャップ味とチーズ味がありました。各60g入り270円です。お洒落なパッケージです。

    続いてこちらは、2020年に入ってからカルディで販売された、チーズ味とサワークリーム&オニオン味です。


    ricechips203.jpg
    2020年バージョン

    カルディでは149円で販売されていたので、前回よりも安く入手できるようになりました。よく見ると、パッケージも若干異なります。「グルテンフリー」の表示が消えたのは、なにか理由があるのでしょうか。さらに、OKストアにはイベリコハム味とバジルペスト味も登場してきました。


    riceup2009_0.jpg
    イベリコハム味/バジルペスト味


    原材料表示


    ricechips1.jpg
    ケチャップ味とチーズ味の成分表示

    原材料は玄米(ブルガリア産とギリシャ産)、オリーブオイル、食塩を中心とし、ケチャップ味はトマトと砂糖、チーズ味はチーズが含まれています。当たり前のように思いますが、過去にはそうでないブルガリア産食品もありましたので。(これとか)


    riceup2009_2.jpg
    イベリコハム味とバジルペスト味の成分表示

    ・・・と褒めていたら、こちらのイベリコハム味は、成分に豚肉が含まれず、なんとベジタリアン対応食となっています。個人的にはハム苦手なので嬉しいのですが、ハムを期待して買った人にとってはどうなんでしょうね。バジル味も成分にバジルが含まれていません。バジルくらいだったらハーブ大国ブルガリアなんだから使えばいいのにとも思いますが。


    riceup2009_1.jpg
    イベリコ風味は塩、オニオン、ガーリックなどから作られているそうです。



    感想


    ricechips2.jpg
    丸い薄型で直径は4cm程度

    ricechips3.jpg
    左から、ケチャップ味、チーズ味


    これまでの玄米クラッカーは米ポン菓子でしたので、柔らかめの歯ごたえでしたが、今回のチップスはポテチやトルティーヤチップスに近い食感となっています。

    ケチャップ味
    トマト由来の酸味を感じます。塩気もあり、やや濃い目の味付けとなっています。

    チーズ味
    チーズの香りが結構します。こちらも結構塩気を感じ、チーズのコクがほのかに感じられます。
    チーズ味は製造国によってバリエーション豊かですが(○メリカ産の某チーズマカロニが酷い味だったことは忘れませんw)、このチーズ味は万人受けする味です。ブルガリアでポピュラーな白チーズシレネや羊乳カシカヴァールではなさそうです。

    サワークリーム&オニオン味
    口に含むと、ニラ科特有の芳香が鼻に抜けます。軽い酸味もあり、爽やかさとコクが両立しています。煮込んだタマネギというよりは、生のネギに近いフレーバーなので、ネギが苦手な方は厳しいかもしれません。

    イベリコハム味
    「イベリコハム」というものを食べたことがないので分からないのですが、バーベキューソースのような香りがします。味は意外とおとなしくて食べやすいです。スナック菓子を卒業したいという人におすすめできます。

    バジルペスト味
    ペストとは、パジル、松の実、オリーブオイル、チーズなどから作る調味料らしいです。あいにく私の家では常備していません。「バジル風味の香料を使用」と書いてある通り、この商品にもそれが使われているわけではありませんが、系統的にはなんとなくバジルっぽい感じはします。若干塩気を感じるので、アクセントのある味で美味しいです。


    どれもやめられない、とまらない系の味なので注意が必要です。原材料に調味料(アミノ酸等)は含まれていないようですが、それでもこんな癖になる旨味が出せるのですね。

    コメント

    非公開コメント

    No title

    さすがにブルガリアの新製品を発見されることにかけては右に出る者がない、
    と言いますか感服致しました。
    矢継ぎ早に新製品を出すこの会社、いつからブルガリアとの関わりがあるの
    でしょうね。
    ともあれ国内にブルガリア製品が増えるのは大いに歓迎したいです。
    私の住む地域には今のところナチュラルローソンも成城石井もありませんので
    頼りはカルディだけという事になりますが、先日訪れたときはまだこの商品は
    置いてなかったように思います。
    とりあえず、食べ過ぎにはご注意ください。(笑)

    No title

    ありがとうございます。ブルガリア産食品に関しては、国内最大級のデータベースを自負しても良いかも知れませんが、誰得ですね(笑)
    この輸入者の方は、今後もブルガリア食品の取扱いを拡大してほしいです。あとよくお世話になっているエイムさんも。
    最近はただ原価が安いだけでなく、良品質のブルガリア食品に出会えるのが嬉しいです。
    そのうちカルディに来る可能性もあると思います。
    食べ過ぎには気をつけます(^^ 今のところ地元には入荷していないので、お代わりできるかどうかわかりませんが。

    No title

    いつの間にか随分と種類が増えていたのですね。
    やはりバリエーションを増やそうとすると奇をてらった物になりがちなのは
    いずこも同じようですね。
    いずれにしてもチャレンジする必要はありそうです。
    私の地元で果たして全種類購入できるか不明ですが、早速探してこようと思い
    ます。

    在庫あると良いですね

    私ははじめ近所のOKストアに寄ったのですが、そこではブラウンライスケーキしか置いてなかったので、近郊の大型店舗まで足を運び、そこでようやくゲットしました。
    現地に住んでいた方から頂いた情報によると、このシリーズではわさび味が一番美味しかったそうです。そっちも輸入販売してほしいですね。

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。