「これは赤福?」名福餅

    今日の一品(ブルガリア産以外)
    02 /11 2008
    どこかで見た覚えのあるパッケージです.
    meifuku1.jpg

    とりあえず包みを開けてみると・・・
    これは!!

    meifuku2.jpg

    いくらなんでもこれはインスパイアされすぎ?(笑)あの世間を騒がせた餅にそっくりです.
    このお菓子,愛知県内でも知名度は低いと思われます.私も最近まで知りませんでした.
    東郷PAの売店に売っていました.といいますか,売っている場所はかなり限られているようです.名古屋の百貨店を回っても,見つからないかも知れません.
    今日は愛知牧場とこれ目当てに散歩してきました.車を持っていなくてもOKです.黒笹駅から徒歩15分,愛知牧場からは徒歩5分です.

    本家と並べて食べ比べたわけではないので,細かいところまでコメントできませんが,餅の食感は違う気がします.こっちの方が水分が多いのか,柔らかい気がします.他の人にも食べてもらったところ,やはり本家とは多少違うとのことでした.
    いずれにせよ,美味しいので問題なしです,と断言してみます.

    原材料は「砂糖,小豆(北海道産),もち米(国産),酵素(大豆由来)」とあります.素材にもこだわっているようです.製造者は名古屋市天白区の朝倉商店さんです.

    12個入り840円の箱の他にも,容器に3個入って200円というパッケージもあったので購入しました.

    meifuku3.jpg

    コメント

    非公開コメント

    そういえば北海道でもあの「白い恋人」のパクリ商品(?)がいくつかあるようで。。。
    その名も「私の恋人」と「白い湖」(笑) 白い恋人品不足のあおりを受けて売り上げ増大中?

    http://item.rakuten.co.jp/abashiri/1001412/

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/nousuisan/5029.html

    これは初めて見ました(笑).
    「私の恋人」などは私物化しているようなネーミングもアブナいです.でもちゃんとネット販売されているのですね.
    オリジナルを入荷できない小売店にとっては有難い存在なのかも知れません.

    「赤い恋人」にも驚きましたが,他にもまだいろいろな恋人があるかも知れません.

    コレ系はいろいろあるみたいですね。私も2箇月ほど前、伊勢へいって「御福餅」を買ってきましたよ。一応、こちらもこちらで伝統はあるようですが・・・

    しかし「私の・・」、あからさますぎて笑えますね。

    私も先月,青春18を消化するために伊勢に行ったのですが,「御福餅」は午後にはもう売り切れでした.在庫が限られるなか,買えたのは良かったですね.
    一方この「名福餅」は売店での売り上げNo1とありましたが,それでもまだ在庫に余裕はありそうでした.やはり本家に(地理的にも)近いほうが得でしょうか.

    「私の・・・」は似せすぎですね.間違って買った客からクレームがきたらどう対処するのでしょうか.

    xpucmo

    ブルガリアの言語や音楽(特にポップフォーク)を愛するあまり、現地のセミナーまで受けに行った変人。HNを現地で頂いたブルガリア名xpucmo = フリスト に統一しました。